読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場 お悩み相談所

職場でのお悩み 一人で悩まずご相談下さい

多くの人は自分会社の経営者

わがままサラリーマンです

 

前回書かせて頂きましたが、わたしの考えでは、大きな会社に勤めていようと、小さな会社に勤めていようと、自分が株式を持っている会社で働いている人以外はすべからく

 

自分会社の経営者 

 

であるということです。ということは、上場会社の社長も我々の上司もみな

 

労働力を提供して報酬を得ている

 

ことに他ならないわけです。

責任や役割は違います。雇われ社長とはいえ、社長は会社の舵取りを株主から委託を受けているわけですし、我々の上司はそういった会社の偉い人たちから、委託を受けて(言葉が適切ではなかったらすみません)部門の管理や部下への指示をしているわけです。そして我々と同様に報酬(役員報酬や給与)を会社からもらっている

 

わたしはこのように考えているわけですが、世の上司の方々は考えが違うのか

 

 この会社、この部門、この部下は私のモノ

 

みたいに考えている人たちが往々にいらっしゃるのだと思います。

これってかなり厄介なんですよね。社長だったら株主から解任されたり、上司だったら社長からの鶴の一声で配置換えもあり得るんですが、我々下々からの声はなかなか届かない。だから、勘違いが助長されて

 

セクハラ、パワハラ長時間労働の指示

 

なんかが出てきてしまうのであろうと私は思っています。

 

次回から我々を悩ませる具体的な事象に関して話をしていきたいと思います。 

 

職場で悩んでる方、お話し伺います!

メールでのご相談はこちらにお願いします!

syokuba.onayami@gmail.com