読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場 お悩み相談所

職場でのお悩み 一人で悩まずご相談下さい

セクハラに気をつけている人への対処

 わがままサラリーマンです。

 

セクハラは主観によります。という話を前回しました。

 

セクハラという視点から考えた時に、男のタイプは2種いるのではないかと考えております。

 

・セクハラに気をつけて言動している人

・全くセクハラなど考えず、大抵のことを言っても許されると思っている人

 

当たり前と言えば当たり前の分け方ではあるのですが、タイプによって対処が異なります。

 

セクハラに気をつけて言動している人に対しては

 

それってセクハラですよ!

 

と言ってくれれば、ああなるほどとすぐに自重してくれますね。どうしても、異性の感覚はわからないところもあるので、言動が出てしまうこともありますが、それはセクハラだと指摘してくれればわかります。逆に、言って頂けることに感謝するでしょう。

 

問題はセクハラのことなど考えてもおらず、何を言っても許させると勘違いしている輩ですね。

 

このような人間に対して、直接言うのは逆効果になると私は思います。

そもそも相手を思いやる気持ちがないから、相手がどれだけイヤな思いをするかを考えず、言動してしまうわけです。

 

このような人間に対しては

 

次回に続きます。

 

職場で悩んでる方、お話し伺います!

メールでのご相談はこちらにお願いします!

syokuba.onayami@gmail.com