読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場 お悩み相談所

職場でのお悩み 一人で悩まずご相談下さい

昨今の「働き方改革」という提言

わがままサラリーマンです。

 

昨今、政府主導で「働き方改革」という言葉を良く目にします。

 

同一職同一賃金

長時間労働の是正

 

などを謳っているようです。

それ自体に異を唱えることはないのですが、そもそも

 

なぜ、われわれは働くのか

 

答えは人それぞれだと思います。

資本主義経済では貨幣がなければ何も出来ません。貨幣を得るためには労働してその対価としての貨幣を手にしなければ生きていけない。

 

でも、お金を得るためだけだったら、どんな職種でも良いはずなのに、実際はそうはならない。

 

みなさん、就きたい仕事、職種があると思います。

 

なぜ、その仕事、その職種に就きたいのか、もしくは就いているのか。

多分、それは

 

自分は何をしたいのか

 

に掛かってくると思います。

これって、働く上でひっじょーに大事なことだと思うんですね。

 

話を戻して「働き方改革」。

表面の働き方だけでなく、働きやすい職場を作り、ひいては社員の夢や希望を実現出来る会社が少しでも多くなれば良いな、と思うわけです。

 

サラリーマンですから、会社の利益のために労働力を提供しますが、会社の利益を追求することだけがサラリーマンの役割と考えると寂しい気がします。

 

そこであなたは何をしたいのですか?

 

が、大事かなと。

 

職場で悩んでる方、お話し伺います!

メールでのご相談はこちらにお願いします!

syokuba.onayami@gmail.com