読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場 お悩み相談所

職場でのお悩み 一人で悩まずご相談下さい

手当に変わるもの

わがままサラリーマンです。

 

前回からの続きですが、そうは言っても我々はサラリーマンですから、

 

〇〇手当はいらないので、年俸制にして下さい

 

とは言えません。会社側もそのような給料体系にしているのは、それなりに理由があるはずですから。

 

ですから、我々サラリーマンは〇〇手当に甘えず、自分自身の環境の変化に耐えうる報酬を

 

いつでも、どこでも、もらえるように日々精進しなくてはいけない

 

とわたしは思っています。

もしかしたら、今日会社に行ったら部長に呼ばれて

 

明日から会社に来なくて良い

 

と言われるかもしれません。

そんな時、どうしますか?

 

前述した通り、裁判や交渉に時間を取られるよりも、直ぐに次の職場を探すのが先決です。

 

面接の時に

住宅ローンがあるので、住宅手当が無いと困る

子供がいるので、手当を含めて年収〇〇頂きたい

 

と言っても仕方ないのです。

次の会社が欲しいのは我々の業務遂行能力です。

家があるとか子供がいるとかは関係ありません。

ですが、我々は住宅ローンを払い、子供の学費も払うため稼がねばなりません。

 

こういったお金を払うのは

 

会社の〇〇手当てではなく、我々自身の業務遂行能力である

 

という事を考えておくべきです。

 

職場で悩んでる方、お話し伺います!

メールでのご相談はこちらにお願いします!

syokuba.onayami@gmail.com